アルギニンの効果

アルギニンはアミノ酸です、タンパク質を構成する大切な成分で
私たちの体内で生成されます。
成長期にはアルギニンに必要量が増えるため体内での生成だけでは
不足すると言われています。また感染や外傷があるときにも
アルギニンは外部からの必要量が増えることから条件付き必須アミノ酸
という種類に分類されます。
アルギニンには身体のタンパク質の元となる他にもさまざまな効果があることが
わかっています。脳に作用して成長ホルモンの分泌を促す効果があることから
アルギニンは筋肉を作る効果があります。他にも
免疫機能を活性化するので病気の予防にも効果的ですし、
コラーゲンの生成を進めるので傷の治りを促したり、美肌などにも効果的です。
http://xn--vckvb3bzb4b1c9188abhat23oqf6b.com/ingredient/aruginine/
最近ではそういった効果に加えて男性の精力増強への効果が期待されており、
多くの精力剤や精力サプリメントにもアルギニンが配合されています。